トップページ > News > 旭川医科大学 血管外科 菊地信介先生の論文がEuropean Jounal of Vasc. and Endovasc. Surg.にアクセプトされました。

旭川医科大学 血管外科 菊地信介先生の論文がEuropean Jounal of Vasc. and Endovasc. Surg.にアクセプトされました。

本論文は麻酔科との合同で、ハイリスク症例に対して神経ブロック麻酔を用いることで全身麻酔を回避し、下肢バイパス術を行う最新の知見です。

現在、proof作成の段階です。

Title: The usefulness of ultrasound-guided lower extremity nerve blockage in infragenicular bypass grafting for high-risk patients with chronic limb threatening ischaemia

Journal: European Journal of Vascular and Endovascular Surgery

Type: Original article

 

ページの先頭へ